ごのへ郷土館の表札が完成 シンボルのイチョウで製作

表札板を除幕する関係者
表札板を除幕する関係者
旧五戸町立豊間内小を利活用して整備された「ごのへ郷土館」の表札板がこのほど完成し、除幕式が6月26日行われた。この日は開館から2周年に当たる日で、式に出席した関係者が表札の設置と郷土館の節目を祝った。 表札は高さ約2メートル、幅約45センチ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら