Free県内初、電子書籍貸し出し開始/おいらせ町立図書館

パソコンやスマートフォンなどで電子書籍が閲覧できる電子図書館
パソコンやスマートフォンなどで電子書籍が閲覧できる電子図書館

おいらせ町立図書館(山下幸子館長)は、来館が困難な町民にも読書に親しんでもらおうと、1日からインターネット上で電子書籍を貸し出す「電子図書館」を始めた。同町によると、県内の公立図書館では初の試みとなる。
 電子図書館は、身体的な理由や子育て・介護などで外出が難しい町民が、来館しなくても本を借りられるシステムを作るのが目的。また、電子書籍は文字の拡大などができるため、高齢者へのサービス拡充にもなる。
 利用できるのは町在住者か町内に勤務、通学している人。利用希望者は町立図書館で登録すれば、「おいらせ町電子図書館」のホームページから電子書籍を借りて、パソコンやスマートフォンで閲覧できる。
 1回の利用で2冊まで借りることができる。貸出期間は2週間。インターネット環境があれば、24時間貸し出しと返却が可能だ。
 電子書籍は現在、小説や実用書、絵本など約150冊分あり、順次充実させる予定。
 町立図書館の山下館長は「読みたいときに本が読めて図書館サービスの幅が広がる。積極的に活用してほしい」と利用を呼び掛ける。
 町電子図書館ホームページのURLはhttps://www.d-library.jp/oirase/ 問い合わせは町立図書館=0178(52)3900=へ。