旧村立北部中学校一帯を農業拠点として整備へ 農家所得向上目指す/東通村

東通村が農業拠点エリアとして整備する旧村立北部中付近=29日、同村蒲野沢
東通村が農業拠点エリアとして整備する旧村立北部中付近=29日、同村蒲野沢
東通村が蒲野沢地区の旧村立北部中学校一帯の約25万平方メートルを、農業拠点エリアとして整備することが29日、分かった。農産物加工施設や高収益作物の研究拠点を設け、農家所得の向上を目指す。 農産物加工施設は、老朽化する野牛地区の村加工製品試作.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら