【新型コロナ】八戸市内の宿泊料補助 北東北3県住民対象

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で冷え込んだ八戸市の観光産業の回復に向け、市は25日、北東北3県の住民が市内の宿泊施設を利用する際の宿泊料金を助成する事業を展開する方針を固めた。助成割合は8割で、対象期間は7月中旬から9月末までの金、土、.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら