十和田市東小5年生が田植え体験

もち米を植える児童
もち米を植える児童
十和田市立東小(小原広基校長)の5年生57人は27日、学校近くの水田で田植えに挑戦した。児童は出来秋を願いながら、もち米の苗を丁寧に植えた。 同校では、地元で農業を営む工藤文夫さん(68)の水田を借りて、田植え体験を毎年実施。工藤さんは苗の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら