【緊急事態宣言解除】反転攻勢見据える事業者 長期化懸念で不安も/北奥羽地方

15日の営業再開に備え、受付カウンターに飛沫感染防止シートを取り付けるフォーラム八戸の晴山努支配人=14日、八戸市十三日町
15日の営業再開に備え、受付カウンターに飛沫感染防止シートを取り付けるフォーラム八戸の晴山努支配人=14日、八戸市十三日町
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、青森、岩手両県に発令されていた緊急事態宣言が14日、約1カ月ぶりに解除された。食ビジネスが盛んな北奥羽地方では、外出自粛によって飲食業者が苦境に立たされており、「徐々に経済を回していくべき」と反転攻勢を見.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら