【新型コロナ】分散授業、時差出校… 感染防止へ「要注意月間」/八戸市内小中 

体育館に設けられた臨時の教室。卓球台や紅白幕で仕切られている=14日、八戸市立根城中
体育館に設けられた臨時の教室。卓球台や紅白幕で仕切られている=14日、八戸市立根城中
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校措置が終わり、7日から学校活動が再開された八戸市内の市立小中学校。市教委は5月末までを「要注意月間」として全校に各種感染防止対策を求めており、各校はそれぞれ独自の「3密」回避を模索している。 市教委は学.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら