【新型コロナ】導入進むオンライン授業/授業づくりの課題は?

青森市立橋本小でのオンライン授業。教員がパソコンを通して児童とやりとりしながら進めている=4月28日
青森市立橋本小でのオンライン授業。教員がパソコンを通して児童とやりとりしながら進めている=4月28日
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、青森県内の学校では休校が続いている。子どもたちが学校に通うことができない間の学習機会を確保するため、全国的に導入が進んでいるのが情報通信技術(ICT)を利用した「遠隔授業」だ。県内市町村に先駆けて導入し.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら