【新型コロナ】南部町に消毒液、マスク寄付/三戸ライオンズクラブ

工藤祐直町長(右)に消毒液とマスクを寄付する沖田真悟会長
工藤祐直町長(右)に消毒液とマスクを寄付する沖田真悟会長
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、三戸ライオンズクラブ(沖田真悟会長)は10日、南部町にアルコール消毒液5リットルとマスク67枚を寄付した。同クラブの会員が持ち寄った備品の一部で、今後、三戸、田子の2町にも同様の物資を贈る。 同日は沖.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録