Freeヴァンラーレ歴代ポスター掲示/BeFM

ブース前にヴァンラーレ八戸のポスターを掲示した小泉亮さん
ブース前にヴァンラーレ八戸のポスターを掲示した小泉亮さん

八戸市のコミュニティー放送局「BeFM(ビーエフエム)」が、同市八日町の通りに面したラジオブース前のスペースに、サッカーJ3に所属するヴァンラーレ八戸の歴代オフィシャルポスターの掲示している。企画した同局パーソナリティーの小泉亮さん(40)は「チームに興味を持つきっかけになれば」と期待を寄せている。
 小泉さんは、ヴァンラーレやアジアリーグアイスホッケーの東北フリーブレイズなどの試合で、スタジアムDJを務めている。ブース前には日頃、地域のイベントや祭りのポスターを張っているが、新型コロナウイルスの感染拡大によって、イベントは軒並み自粛。ぽっかりと空いたスペースに寂しさを感じ、保管していたオフィシャルポスターの掲示を思い付いた。
 ポスターは、2011年から20年までの計16枚。東北社会人サッカーリーグの時代から、現在に至るまでの移り変わりを見ることができる。小泉さんは「東北リーグやJFLの時代があって今がある。歴史を感じてほしい」と話した。
 ヴァンラーレのポスター掲示は5月6日ごろまで。今後はフリーブレイズや、プロバスケットボールBリーグ2部の青森ワッツの歴代ポスターも掲示する予定。
ブース前にヴァンラーレ八戸のポスターを掲示した小泉亮さん

お気に入り登録