むつ技専で入校式/ものづくり担う決意新た

入校式に臨む新入生
入校式に臨む新入生
青森県立むつ高等技術専門校(工藤雅弘校長)は8日、むつ市の同校で入校式を開いた。新入生15人がものづくりの担い手を目指すことを誓った。 同校は県が設置した公共職業能力開発施設。1947年の開校以来、訓練科目の改編を重ねながら4775人の修了.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録