老健なんぶ民営化で長老会と調印/南部町

契約書を交わす工藤祐直町長(右)と尾嵜久美子理事長
契約書を交わす工藤祐直町長(右)と尾嵜久美子理事長
南部町はこのほど、町介護老人保健施設「老健なんぶ」の民営化に伴い、移管先となる町内の社会福祉法人「長老会」(尾嵜久美子理事長)と契約書を交わした。4月から新体制に移行する。 同法人は、町内で特別養護老人ホームなど7事業所を展開する。老健なん.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録