シーガルブリッジ(八戸)補修に3・8億円/20年度国予算

27日に参院本会議で可決、成立した国の2020年度予算で、八戸港の整備事業に約13・3億円、八戸市豊洲の八戸シーガルブリッジの補修事業に約3・8億円が配分されたことが、関係者への取材で分かった。 八戸港の整備事業では、外港地区の中央、第2中.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら