マスク転売の二戸病院職員、停職6月の懲戒処分

岩手県立二戸病院の臨時職員女性(47)が勤務先から使い捨てマスクを持ち出し、インターネット上で転売した問題で、県医療局は27日、この女性を停職6月の懲戒処分にした。女性は同日付で依願退職した。また、管理監督の立場にあった病院長と総看護師長を.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら