天鐘(3月21日)

「そんな莫迦(ばか)な話があるか。鮮人(せんじん)が地震を予知していたわけはあるまい」。1923年9月1日、関東大震災で混乱する東京で、朝鮮人が暴動を起こしているとのデマを作家の広津和郎が全面否定した(『年月のあしあと』)▼朝鮮人への蔑視が.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら