【新型コロナ】小中学校の修学旅行、延期相次ぐ/北奥羽

北奥羽地方の小中学校では1学期に予定していた修学旅行を2学期に延期する動きが相次いでいる(コラージュ、上は久慈市での教育旅行の受け入れの様子。下は児童生徒が修学旅行で利用する機会が多い東北新幹線。写真はイメージ)
北奥羽地方の小中学校では1学期に予定していた修学旅行を2学期に延期する動きが相次いでいる(コラージュ、上は久慈市での教育旅行の受け入れの様子。下は児童生徒が修学旅行で利用する機会が多い東北新幹線。写真はイメージ)
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北奥羽地方の小中学校では1学期に予定していた修学旅行を2学期に延期する動きが相次いでいる。八戸市内は、ほとんどの学校が延期する方針で、担当教員などが旅行会社との交渉に追われている。一方、首都圏などから教育.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら