「4減」「2減」2会派が2案提出へ 八戸市議会議員定数削減

壬生八十博議長(右から2人目)に答申する藤川優里委員長(左)=9日、八戸市
壬生八十博議長(右から2人目)に答申する藤川優里委員長(左)=9日、八戸市
八戸市議会の議員定数を巡り、自民党系の第1会派「自民・市民クラブ」と国民民主党系の第2会派「きずなクラブ」が、それぞれ定数削減案を開会中の定例会に提案する方針を固めたことが9日、分かった。自民・市民クは4減案、きずなクは2減案を提案する。 .....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら