クロマグロ漁獲 枠有効活用へ新配分/青森県

青森県は9日、クロマグロの第6管理期間(2020年4月~21年3月)について、漁獲枠の有効活用に向けた新たな配分方法を示した。各漁協に割り当てられた枠のうち半分を「固定枠」とし、残りの半分を前期(4月~8月)と後期(9月~3月)に分け、前期.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら