天鐘(3月7日)

世はやはり「捨てる神あれば拾う神あり」かもしれない。感染が拡大する新型コロナウイルスに怯(おび)えていたが、予防用ワクチンの開発や喘息(ぜんそく)治療薬の抗炎症効果が期待されるなど、“瀬戸際”に来たら朗報も聞こえてきている▼感染者と死者が日.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら