【新型肺炎】在校生不在、時間短縮… 卒業式、異例の対応

在校生不在の中、卒業式に出席する生徒や保護者。ほとんどの保護者がマスクを着用していた=1日、八戸工業高
在校生不在の中、卒業式に出席する生徒や保護者。ほとんどの保護者がマスクを着用していた=1日、八戸工業高
青森県内の多くの高校で1日、卒業式が開かれた。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、各校は在校生を不参加としたり、時間短縮したりと感染防止に神経をとがらせる異例の対応となった。「在校生がいなくて寂しい」との声も聞かれる中、卒業生は友人や恩.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら