エバー航空 青森―台北線3月10日まで運休

青森空港発着の国際定期便、台湾・台北(桃園)線を運航するエバー航空(台湾)は27日、同路線を3月10日まで運休すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大により利用や予約が低迷したため。26日も運航を取りやめており、計10往復が運休となる。.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら