むつ市が反核燃2団体の参加認める/核燃新税「市民のつどい」

むつ市が22日開いた「希望のまちづくり市民のつどい」には、核燃料サイクルに反対の立場を取る2市民団体が参加した。このうち「核の中間貯蔵施設はいらない!下北の会」は今月、二度にわたって参加を申し出たのに対し、市側が「新税への賛否を求めるもので.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら