住民の招福や健康祈願 金ケ沢神楽の春祈祷/新郷

住民(左)に招福祈願の権現舞を披露する金ケ沢神楽保存会の一行
住民(左)に招福祈願の権現舞を披露する金ケ沢神楽保存会の一行
新郷村の金ケ沢神楽保存会(畠山賢悦会長)による春祈祷(きとう)が8、9の両日、同村金ケ沢地区で行われ、一行が民家や商店など約150戸を門付けして回り、住民の幸福や健康を祈願した。 保存会によると、金ケ沢神楽はかつての修験・和光院の子孫である.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら