【八戸三社大祭】山車作りの夏「一生の思い出」 八戸高専5年・齋藤さん

制作した人形の鎧を前に、充実した表情を見せる齋藤伸さん=2日、八戸市の市民広場
制作した人形の鎧を前に、充実した表情を見せる齋藤伸さん=2日、八戸市の市民広場
八戸三社大祭「中日」の2日、八戸市庁前市民広場で、出陣前の山車を誇らしげに見上げる若者がいた。鍛冶町附祭若者連に参加している八戸高専5年の齋藤伸さん(19)。祭りには幼いときからお囃子などで加わってきたが、今年は初めて山車作りに携わった。来.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録