【災害廃棄物処理】計画基づき2週間で処理完了 昨夏大雨災害の五所川原市 迅速な生活再建を実現

五所川原市が設置した仮置き場。搬入と搬出を同時進行したことで効率的な処理につなげた=2022年8月(五所川原市提供)
五所川原市が設置した仮置き場。搬入と搬出を同時進行したことで効率的な処理につなげた=2022年8月(五所川原市提供)
2022年8月の大雨災害で一部地域で浸水被害が発生した五所川原市では、約2週間で災害廃棄物の処理を完了し、迅速な生活再建を実現した。災害廃棄物処理計画に基づき、廃棄物の一時的な保管場所となる仮置き場を即座に選定・周知するとともに、搬入と搬出.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録