災害廃棄物処理計画12市町のみ 青森県が策定支援着手 研修会開催「初動が肝心」

青森県は市町村の担当者向けの研修会を開催するなどして災害廃棄物処理計画の策定を後押しする=2022年10月、青森市
青森県は市町村の担当者向けの研修会を開催するなどして災害廃棄物処理計画の策定を後押しする=2022年10月、青森市
大雨や大地震などで大量発生する災害廃棄物。被災から早期の復旧・復興を図るためには迅速な撤去と処理が欠かせない。国は自治体に収集方法などを定めた災害廃棄物処理計画の策定を求めているものの、青森県内で策定済みは2022年3月末時点で12市町にと.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録