ペレさん地元と最後の別れ 母親宅前をひつぎ通る

 3日、ペレさんの母親宅前を通るひつぎを乗せた消防車=ブラジル・サンパウロ州サントス(共同)
 3日、ペレさんの母親宅前を通るひつぎを乗せた消防車=ブラジル・サンパウロ州サントス(共同)
【サントス共同】昨年12月29日に82歳で亡くなったサッカー元ブラジル代表で「王様」と呼ばれたペレさんのひつぎが3日、長年過ごしたサンパウロ州サントス市内を巡り、墓地に送られた。母親のセレステさん(100)が住む家の前を通った際には、道を埋.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録