聖地・北海道にファン続々/人気漫画「ゴールデンカムイ」

 「旧小樽新聞社」前で写真に納まる高岸音葉さん(中央)と家族=札幌市厚別区の北海道開拓の村
 「旧小樽新聞社」前で写真に納まる高岸音葉さん(中央)と家族=札幌市厚別区の北海道開拓の村
明治時代末期の北海道などを舞台に、埋蔵金伝説を追う元陸軍兵とアイヌ民族の少女の冒険を描いた人気漫画「ゴールデンカムイ」のモデルとなった施設をファンが続々と「聖地巡礼」に訪れている。作品は北海道の歴史や時代背景、アイヌ文化に関する詳しい描写が.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録