【大相撲】攻撃相撲で苦手に完勝 かど番正代、迷いなし

 正代(右)が押し出しで琴ノ若を下す=福岡国際センター
 正代(右)が押し出しで琴ノ若を下す=福岡国際センター
過去5戦全敗という合口の悪さが、うそのようだった。5度目のかど番で臨む正代が攻撃相撲で苦手の琴ノ若に完勝し、ご当地の観客を喜ばせた。熊本県出身の大関は「変にあれこれ考えていなかった。立ち合いから攻められればと思っていた」と無心を強調した。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録