【ブレイズ―RE北海道】中盤崩れ悪夢の5失点

失点が多い今季の戦いを象徴するような試合だった。ブレイズは首位を走るレッドイーグルス(RE)を相手に序盤は互角の戦いを演じたものの、中盤に守りが破綻し流れを失った。山本和輝主将は「5点も取って負ける試合はなかなかない。第2ピリオドが全てだ」.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録