「時刻表パーカー」で活性化 久慈の縫製業者ら、三陸鉄道や市の魅力PR

11月6日に発売される「さんてつ時刻表パーカー」
国内のアパレル産業を取り巻く環境が厳しい中、縫製業者が集積する岩手県北地方で、地域活性化に向けた商品開発が進んでいる。久慈市の縫製会社プランタンいずみ(寿松木〈すずき〉亨社長)は、元お笑い芸人が起業したマーケティング支援会社と連携し、三陸鉄.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録