反対デモおとしめる結果に BPOが意見書 NHK五輪番組字幕問題

 記者会見に臨むBPO委員の井桁大介弁護士(右から2人目)ら=9日午後、東京都千代田区
 記者会見に臨むBPO委員の井桁大介弁護士(右から2人目)ら=9日午後、東京都千代田区
NHKが五輪番組に誤った字幕を付けた問題で、放送倫理・番組向上機構(BPO)は取材やチェック体制の甘さだけでなく、今回の放送内容が五輪反対デモをおとしめる結果になったことも糾弾した。世論を分断していた問題で報道の中立性が問われる中、識者や委.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録