【県民駅伝】チーム一丸、弘前初の総合V/市の部

総合1位でゴールテープを切る弘前市のアンカー鈴木朝陽=カクヒログループアスレチックスタジアム
総合1位でゴールテープを切る弘前市のアンカー鈴木朝陽=カクヒログループアスレチックスタジアム
弘前は9区間中4区間で区間賞をマークするなど総合力の高さで初優勝。豊澤紀昭監督は「チーム一丸となった結果だ」と選手をたたえた。2、3位と1秒差という大混戦で5区からたすきを受けた6区鈴木維莉(青森山田高)は、長いストライドでライバルを圧倒。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録