容疑者接近、10秒気付かず/安倍元首相銃撃1カ月

 安倍元首相銃撃現場の状況(イメージ)
 安倍元首相銃撃現場の状況(イメージ)
安倍晋三元首相の銃撃事件で、山上徹也容疑者(41)=殺人容疑で送検、鑑定留置中=が、安倍氏に向かって歩き出し、発砲するまでに約10秒あったことが6日、捜査関係者などへの取材で分かった。現場の警察官はその間、車や人通りのない車道を横切る容疑者.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録