発熱外来の負担軽減策進む 想定超す感染、課題は体制/陽性者ウェブ登録

 東京都のウェブ陽性登録の流れ
 東京都のウェブ陽性登録の流れ
新型コロナウイルスの流行「第7波」による感染急拡大で、検査希望者が殺到する発熱外来。各自治体は負担軽減のため、有症状者に検査キットを送り、医療機関を直接受診せずに陽性者登録できる仕組みの整備を進める。だが想定を超す感染者数に、先行自治体から.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録