【インターハイ】「悔い残る」強豪に完敗/ソフトテニス女子の工大一

ソフトテニス女子団体では、工大一が1回戦を危なげなく通過したものの、2回戦で今春の選抜大会準Vの和歌山信愛に敗れた。全3ペアで奪ったのがわずか1ゲームと、力の差を見せつけられた格好。第3ペア戦に出場した山田菜々花は「相手のショットが正確で、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録