原油流出想定、対応確認 むつ小川原港で訓練

流出油の防除措置訓練
流出油の防除措置訓練
六ケ所村のむつ小川原港で8日、タンカー事故による原油の流出を想定した訓練が行われ、参加者が万が一の際の対応方法を確認した。 八戸海上保安部など16関係機関でつくる「むつ小川原港排出油等防除協議会」が主催。新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録