【高校野球青森】悔やまれる初回3失点/大湊

【大湊―三沢商】初回三沢商2死一、三塁、大湊はピンチを迎え、先発津島悠聖(右)に捕手木村大瑚が駆け寄る=六戸メイプル
【大湊―三沢商】初回三沢商2死一、三塁、大湊はピンチを迎え、先発津島悠聖(右)に捕手木村大瑚が駆け寄る=六戸メイプル
“下北の雄”が初戦で散った。大湊は二回以降に粘り強く追い上げたが、初回の3失点が最後まで響いた。エースの津島悠聖主将は「できることなら、初回に戻りたい」と涙を流しながらつぶやいた。 四球でピンチを招き、二連打で3点を失った。「ストライクを取.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録