【春季東北高校野球】青森山田、2戦連続延長戦制す

【羽黒―青森山田】延長10回青森山田1死一塁、加藤優の右中間適時二塁打で、一走森川大輝(右から2人目)が本塁に生還。ナインがベンチから飛び出してサヨナラ勝ちを喜ぶ=福島県営あづま球場
【羽黒―青森山田】延長10回青森山田1死一塁、加藤優の右中間適時二塁打で、一走森川大輝(右から2人目)が本塁に生還。ナインがベンチから飛び出してサヨナラ勝ちを喜ぶ=福島県営あづま球場
青森山田が前日から2戦連続となった延長戦を制し、優勝した2015年以来の4強入りを決めた。13安打を浴びながらも序盤の3失点に抑え、打撃では勝負強さを発揮した。兜森崇朗監督は「もっと点を取られてもおかしくなかった。苦しい展開を乗り越えてくれ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録