政府・日銀「円安憂慮」 異例の声明、物価影響注視

 財務省、金融庁、日銀の幹部による情報交換会合=10日午後、財務省
 財務省、金融庁、日銀の幹部による情報交換会合=10日午後、財務省
財務省と金融庁、日銀は10日、情報交換会合を開き、約20年ぶりの円安ドル高水準で推移する円相場を巡って協議した。会合後に声明文を公表し「急速な円安の進行が見られ、憂慮している」と懸念を表明。外国為替市場の動向や経済・物価への影響を「一層の緊.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録