【県高校総体】後半途中まで互角 1点遠く準V/サッカー男子の八学野西

【サッカー男子決勝・青森山田―八学野西】後半終了間際、青森山田は奈良岡健心(左から2人目)が決めて3―0とする=カクヒログループアスレチックスタジアム
【サッカー男子決勝・青森山田―八学野西】後半終了間際、青森山田は奈良岡健心(左から2人目)が決めて3―0とする=カクヒログループアスレチックスタジアム
八学野西は王者を相手に、前半を0―0で折り返す緊張感ある試合展開。結局3失点で敗れたが、強固な守備とセカンドボールへの反応の良さは目立った。布施颯大主将は「後半までやれていただけに、(負けは)すごく悔しい。失点後にやり返すことができなかった.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録