【新型コロナ】北朝鮮で感染爆発、打つ手限界 核開発影響の公算も

 店内を消毒する従業員ら=3月、平壌(共同)
 店内を消毒する従業員ら=3月、平壌(共同)
新型コロナウイルスに「最大非常防疫体系」で対処する北朝鮮で感染が爆発的に広まっている。市中感染は、現実になれば対応できないとの恐れから、当局が国境を2年以上封鎖してまで防ごうとしてきた事態。打つ手は限られるのが実情だ。支援要請を受けることが.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録