呉さん(八戸出身)最新作『爆弾』刊行/「正義とは」問いかける勝負作

呉勝浩さんの新刊『爆弾』
呉勝浩さんの新刊『爆弾』
あなたはスズキタゴサクとどう向き合うか―。八戸市出身の作家呉勝浩さん(40)=大阪市在住=の単行本11冊目となる『爆弾』(講談社)が20日、刊行された。連続爆破事件を予言する男が次々と投げ付ける身勝手な倫理感や社会のゆがみ。それを受け取る警.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録