「医学の父」ゆかりの苗木植樹/八戸赤十字病院

「ヒポクラテスの木」の苗木を植樹する、八戸赤十字病院の紺野広院長
「ヒポクラテスの木」の苗木を植樹する、八戸赤十字病院の紺野広院長
八戸赤十字病院(紺野広院長)は11日、「医学の父」と呼ばれる古代ギリシャの医師、ヒポクラテスにゆかりがあるプラタナス「ヒポクラテスの木」の苗木1本を同病院の庭に植樹した。医師らが、医療従事者の記念樹となるよう願いを込めながら苗木を植えた。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録