トップ
会場案内とコース紹介
日本人女性初の五輪メダリスト 人見絹枝さん
 岡山県出身(1907~31年)。28(昭和3)年のアムステルダム五輪の陸上女子800メートルで銀メダルを獲得。30(昭和5)年、現在のチェコ共和国の首都プラハで開かれた国際大会で大活躍したことから、現地に記念碑が建立された。マネジャーを務めた八戸市出身の故・藤村テフさんが人見さんの遺志を受け、同市の本覚寺に遺骨を分骨。これが縁でチェコと八戸市の民間レベルでの交流が始まり、昨年12月、在日チェコ大使館の承諾を得て、八戸うみねこマラソン全国大会でのチェコ共和国杯・人見絹枝賞の創設が決まった。
うみねこマラソンとは?
 デーリー東北新聞社と八戸市陸上競技協会が主催する「八戸うみねこマラソン全国大会」は毎年5月、青森県八戸市の八戸水産公社前を発着点とする築港街をメーンコースに開催してます。北奥羽地方の春の風物詩として定着しており、毎年全国各地の市民ランナーが集い、「走るあなたが主役です!」をテーマに健脚を競い合っています。
 第38回大会から、チェコ共和国杯・人見絹枝賞を新設しました。

 種目は日本陸上競技連盟公認コースのハーフマラソン(21.0975キロ)と10キロ、5キロ、3キロがあり、性別や年齢によって全21部門です。ハーフは国の天然記念物に指定されているウミネコ繁殖地の蕪島や、白砂青松の美しい海岸線を眺望できる潮騒コースです。
 表彰は各部門8位まで。完走者にはゴール直後に着順・タイムをプリントした完走証をお渡しています。また、3キロには年齢制限なしもあり、幅広い年代のみなさんが「走る楽しさ」を体感できます。
■ 主  催
デーリー東北新聞社、八戸市陸上競技協会
■ 特別協賛
太子食品工業(株)
■ 協  賛
チェコ共和国大使館、マルヨ水産(株)、みちのくコカ・コーラボトリング(株)、港むら福、桃川(株)、合同酒精(株)、日本製紙(株)、プライフーズ(株)、青森トヨペット(株)、(株)寿屋
■ 後  援
青森県、八戸市、八戸市教育委員会、八戸市体育協会、(公社)八戸観光コンベンション協会、(株)八戸水産公社
■ 協  力
三八地域県民局地域整備部、三八地域県民局地域整備部八戸港管理所、三八地域県民局地域農林水産部三八地方漁港漁場整備事務所、八戸警察署、八戸地域広域市町村圏事務組合、八戸地区交通安全協会(交通指導隊)、八戸圏域水道企業団、八戸市立市民病院、青森労災病院、八戸赤十字病院、八戸市医師会、三八五観光(株)、三戸郡陸上競技協会、三沢市陸上競技協会、十和田市陸上競技協会、学校法人千葉学園、八戸工業大学第一高等学校、いのちの輪、エスプロモ(株)、白浜海水浴場磯の家
大会に関するお問い合わせ
「八戸うみねこマラソン全国大会」事務局
〒031-8601
青森県八戸市城下1丁目3−12
デーリー東北新聞社内
TEL.0178-44-5111
(平日9:30〜17:00)
宿泊に関するお問い合わせ
■ 三八五観光(株)
〒031-0086 青森県八戸市八日町2
TEL.0178-44-8181
FAX.0178-44-8184
宿泊施設のご案内
■ シティパークホテル八戸
(シングル1泊朝食付き4,100円・税別)
〒031-0031 青森県八戸市番町5-5
TEL.0178-45-7711
FAX.0178-45-7718
http://citypark-hotel.com/

■ 八戸シーガルビューホテル花と月の渚
(1泊2食付き1名様11,800円、2名様〜9,720円・サービス料込)
〒031-0841 青森県八戸市鮫町小舟渡平9-19
TEL.0178-33-3636
FAX.0178-33-9134
http://hsv-hotel.com
※会場への送迎有り