時評(10月23日)

お気に入り登録
衆院選が公示され、与野党各党間の論戦が本格化している。新型コロナウイルス感染症は新規感染者が大幅に減っているが「第6波」も懸念される。今後この感染症とどう向き合うかは重要な争点だ。 各党とも病床確保策を柱とする医療体制の強化を掲げる。これま (さらに…).....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら