時評(4月2日)

来春から中学校で使用する教科書の検定結果が公表された。「主体的・対話的で深い学び」を掲げる新学習指導要領が反映された新しい教科書である。「足を使って調査する」「グループで検討する」学習が書かれているのが特徴だ。一方的に講義する従来型の授業か (さらに…).....
この情報へのアクセスは会員に限定されています。
会員登録の上、ログインしてください。