【ブレイズPO進出】「劣勢でも諦めない」 執念でつかんだトロフィー

後期優勝とプレーオフ進出を決め、記念写真に納まる東北フリーブレイズの選手ら
後期優勝とプレーオフ進出を決め、記念写真に納まる東北フリーブレイズの選手ら
ブレイズがプレーオフ進出が絶望的な状況から、執念で後期リーグの頂点にはい上がった。最終戦も最大2点差をはね返し、前日に続く逆転勝ち。人里茂樹主将は「劣勢に立たされても、誰一人諦めずに戦った。チームが一つになった」と、トロフィーを手に誇らしげ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録