Freeジェットコースターやお化け屋敷をVR体験 ラピアでイベント始まる

VR技術を使ったジェットコースターを体験する来場者
VR技術を使ったジェットコースターを体験する来場者

八戸市のラピア1階グルメストリート内特設会場で22日、仮想現実(VR)を体験できるイベント「VR絶叫パーク」(アニマルプロダクションRicky主催)が始まった。来場者がVR技術を使った臨場感あふれるジェットコースターなどを楽しんでいる。3月6日まで。

 イベントでは▽VRお化け屋敷『呪いのVR』▽VRジェットコースター▽恐怖の一本橋―の3種類を体験できる。

 ジェットコースターでは、来場者が前後左右に動く椅子に座ってゴーグルを装着。体験が始まると、驚きの声を上げながら高速で移動するコースターの迫力を味わっていた。

 体験した階上町の高校生澤山翔さん(18)は「VRと分かっていながらも、冷や汗をかく場面が多くあった。映像だけじゃなく、風も吹いていて本物のようだった」と笑顔で話した。

 時間は午前11時~午後7時(最終受付は同6時半)。対象は小学生以上。料金は1回500~800円。

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録