【全国高校サッカー】三度目の正直 実現に涙 青森山田・松木主将

 大津に快勝して優勝を決め、喜ぶ青森山田・松木=国立競技場
 大津に快勝して優勝を決め、喜ぶ青森山田・松木=国立競技場
3年間常にチームの主力として活躍してきた青森山田の松木玖生主将。1、2年時の選手権はともに準優勝に終わり、「全国の高校生の中でも、自分が一番悔しい思いをしてきたはずだ」。今回ついに“三度目の正直”が実現。優勝が決まるとピッチ上で涙を流し、「.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録