【ブレイズ―アイスバックス】開始3分で先制 積極的な攻撃光る

ブレイズは前日の試合から打って変わって、序盤から相手と激しく競り合い、何度も好機を演出。敵陣でパックをコントロールし、試合開始3分で先制点を奪うなど積極的な攻撃が光った。大久保智仁監督は「全員がハードに戦ってくれた」と選手たちをたたえた。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録